インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

この記事から分かること!

  1. OCHABA(おちゃば)とは
  2. インスタ映えミルクティーとは
  3. OCHABAの3つのこだわり

スポンサーリンク

インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

編集長

【六角新聞】にお越しいただきありがとうございます。
今回のトピックは「OCHABA(おちゃば)」です!

突然ですが、あなたは
「日本茶ミルクティー」
をご存知でしょうか?

日本初の「日本茶ミルクティー専門店」が
いよいよ新宿にオープンします!!

その専門店の名前は、
「OCHABA(おちゃば)」です!

しかも、
日本茶ミルクティーは美味しいだけでなく、
インスタ映えするミルクティーとのこと!

とても気になったので今回は、
「OCHABA(おちゃば)」
について気になることをまとめてみました!

ぜひ、最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

OCHABA(おちゃば)とは

インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

「OCHABA(おちゃば)」とは、
日本茶(緑茶・ほうじ茶・玄米茶)を
使用した日本初のミルクティー専門店。

日本茶葉を開きミルクで煮出した
濃厚かつ新感覚が楽しめる
「日本茶ロイヤルミルクティー」
が主な商品の専門店です。

オープンは2019年3月22日(金)
場所は「ルミネエスト新宿地下1階」です!
※JR各線「新宿駅東口」改札を出てすぐ左

インスタ映えミルクティー

「OCHABA」のミルクティーは
容器がかわいくておしゃれで
インスタ映え間違いなしです!

インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

メニューは緑茶・ほうじ茶・玄米茶を使用!

アイスドリンクの
「日本茶ロイヤルミルクティー」

ホットドリンクの
「日本茶エスプレッソミルクティー」

が各種揃えられています!

また、日本茶と相性抜群の
「黒蜜入りわらび餅」も底に入っています!

【メニュー】※各値段は税別

<アイスドリンク>
緑茶ロイヤルミルクティー/580円
ほうじ茶ロイヤルミルクティー/550円
玄米茶ロイヤルミルクティー/550円

<ホットドリンク>
緑茶エスプレッソミルクティー/500円
ほうじ茶エスプレッソミルクティー/500円
玄米茶エスプレッソミルクティー/480円

3つのこだわり

インスタ映え!日本茶ミルクティー専門店OCHABA(おちゃば)とは?

「OCHABA」には
日本茶ミルクティーならではの
3つのこだわりがあるとのこと。

①「日本茶葉」

1つ目のこだわりは、日本茶葉です。

日本茶葉は日本一のお茶処である
「静岡県産」の茶葉を使用しています。

創業70年の老舗「丸善製茶」協力のもと
ミルクティーに最も合う茶葉を
オリジナルブレンドしたこだわり!

オリジナルブレンドの日本茶が
ミルクとの相性を抜群にしました。

②「作業工程」

2つ目のこだわりは、作業工程です。

日本茶葉を開かせたのち、
ミルクでじっくり煮込むことで
旨味を全てとじ込めることに成功!

日本茶の美味しさを
余すことなく引き出す工程により
日本茶の旨味を全てとじ込めた
「日本茶ロイヤルミルクティー」
の提供が可能になりました。

③「伝統×最新技術」

3つ目のこだわりは、伝統×最新技術です。

奈良・平安時代から始まったお茶の歴史。
昔からの美味しく淹れる伝統は変えずに
最新技術のエスプレッソマシンと融合。

その結果、濃厚な「日本茶エスプレッソ」
が提供可能になったとのことです!

まとめ

編集長

いかがでしたでしょうか?

日本初の日本茶ミルクティー専門店
「OCHABA(おちゃば)」が登場です!

注目なのがミルクティーを入れる容器!

かわいくておしゃれで
インスタ映え間違いなしです!

気になる方はぜひお試しください!!

日本茶の新しい魅力に
魅了されるかもしれませんよ!

実際に飲んでみた感想やレビューは
下記の記事からご覧いただけます!

OCHABA(おちゃば)日本茶ミルクティーは美味しい?感想レビュー!OCHABA(おちゃば)日本茶ミルクティーは美味しい?感想レビュー!

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

編集後記
「日本茶×ミルクティー」という未知の世界に興味津々です!本当に美味しいのかどうかはまだわかりませんが、オープンしたら真っ先に買いに行こうと思います(^^)/
インスタ映えの容器はかわいくておしゃれですが、日本茶は渋いイメージがあるので、OCHABAのドリンクは「渋かわドリンク」として流行りそうな予感です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です